スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラフターAF2が揃うまで。

どうも、あらむらむです。


8月30日にクラフターのレベルあげが全部おわり、その後は竜騎士を34まで上げて、今更ながら捨て身を取ったりなど、
戦闘職に比重を置きつつ、シルバーウィークにクラフターの禁断に着手し、終えた感じです。

とりあえず、ギャザクラで赤貨は集めているものの、その先の仕組みはきちんと調べてなかったので
ちょっと勉強してきました。



まず、赤貨幣は主に素材に交換するor180装備に交換するという使い道があります。

180装備は素材を交換してつくる170装備と比べて、染色ができないという点があり、
170装備に禁断を施す事で、170装備は180装備より性能がよくなります。

じゃ、180装備いらないのでは?と思いますが、170裝備が180裝備を超えるためには
クラフター系のマテリジャを刺さないと、追い越すことができないため、現状だとものすごく敷居が高いです。

クラフター系のマテリジャの入手方法は、中央ザナにいるミュタミクスにマテリア合成をしてもらうしか無いという状況です。
170裝備をマテリア化すれば出るかもしれませんが、それをやる人いないでしょう。

おそらくですが、エアシップボイジャーによって、大量のマテリガを手にして合成 何かしらのマテリジャが手に入ったら、
またマテリジャ+マテリガ4で合成するとでる可能性がある、というのがメジャーな入手方法なのかな?


んで、赤貨幣の交換レート

1週間に最大9枚の赤手形を交換できます。

毎週、450フルにため、9枚交換する前提で

180裝備は
主道具は3週間          赤手形26枚
胴防具が2周間          赤手形18枚
後は1週間で習得可能です。 赤手形8or7枚

になっています。


170裝備はどうなっているのか。

鍛冶の主道具のレシピを見てみましょう。
ffxiv_20150926_22071249.jpg

アダマンインゴット3個
アストラルパーチ材1つ が目の付け所になります。


アダマンインゴットのレシピを見てみましょう。

ffxiv_20150926_22052451.jpg

金雲母 (伝承録)
アダマンナゲット
ブルークォーツ (伝承録)
高純度コークス5個 (赤手形交換素材)

となっています。


素材の交換レートを見てみましょう。


ffxiv_20150926_22055052_1.jpg

赤手形が1つ必要となっています。
ちなみに、10個必要なのは、ギャザラーの赤貨幣を護符に変えて、手に入れる素材になっています。


つまり、鍛冶の主道具は

アダマンインゴット3つ
アストラルパーチ(コレも赤手形交換素材が必要)

となっているので、最低で赤手形4つ必要ということになります。

これを元におおまかに纏めると。

主道具 赤手形4つ
副道具 赤手形3つ

頭防具 赤手形3つ
胴防具 赤手形4つ
手防具 赤手形3つ
帯防具 赤手形2つ
脚防具 赤手形4つ
足防具 赤手形3つ

首飾り 赤手形2つ
耳飾り 赤手形2つ
腕輪  赤手形2つ
指    赤手形1つ


となっています。大体、週に2か3箇所、裝備を作れることになり、
1ジョブのAFを1式揃えるには、赤手形26枚=3週間は最低必要になっています。

更新ペースが早い、170裝備でもすべてのジョブを揃えるには半年はかかるということです。(;´∀`)

まぁこれはすべて地力でやった場合においての話です。
マケとかで買えば、話は変わってきます。


んで、自分は主道具・副道具以外の150裝備に禁断は終ったのですが、
主道具・副道具に禁断をそれぞれ行うと、えらい時間と金がかかるので、
180の鍛冶ハンマー交換か鍛冶の主道具・副道具だけ禁断し、
それぞれのジョブの主道具・副道具を作って、更新をし、150の主道具・副道具禁断を避けようかなと考えています。



そんな感じで、ちょっとまとめてみました。
3.1がリリースされた時点ではまだ、クラフターギャザラー界には大きな変動は無いとは思いますが、
3.2、戦闘ジョブで言うと新たなトークンが出てくる頃に、
例えばですが、赤貨幣の週制限がなくなる暖和とか、なにかしら変動はあるんじゃないかなと思っています。


追記は、自分のお話を少々。

続きを読む

噂の居酒屋とBARに行って来たよ。

マンドラゴラサーバーにある、居酒屋あね と BAR Lambta に行ってきました。


といっても、Aramramを移動させたわけではなく、サブキャラを作成し、ウルダハからグリダニアまで走破してきました。
(´'-'` っ)=≡=-・∴


先に 居酒屋あね のご様子から。

日時:毎週 金曜日 22時~24時(延長の場合あり)
場所:マンドラゴラ ラベンダーベッド6区拡張街51(最寄りエーテライト:若草商店街[拡張街])

に、開かれる居酒屋さんです。

ffxiv_20150904_22530344.jpg

22時30分くらいに着きましたが、店内はいっぱいでした。


基本的に、女将さん1人で切り盛りしているようです。


ffxiv_20150904_22575945.jpg


エモートによるしぐさと、
ロールプレイによる演じにより、場の空気が綺麗に出来上がっていて、
空間がまさに居酒屋として仕上がっていました。


ffxiv_20150904_23054246.jpg


変身マクロを使った女将のさんのちょっとした芸もありました。


ffxiv_20150904_23233047.jpg


タタルさんも、ここに勉強しにきたのか、様子を見に来たのかわからないですが、
エモートで可愛く反応してくれました。ヽ(`'-'´)ノ


ffxiv_20150904_23275748.jpg

感じたのはやはり、来た人がちゃんと、その場に会ったお客を演じていること。 
そこがすごく印象的でした。

そのこともあり、
場の空気は居酒屋のガヤっとした感じと、お酒を飲んで気分よく楽しんでいる感じが出ていました。


FF14では異色な空気かもしれませんが、普段感じ得ない空気や
鯖違いで人と中々合う機会のない人との交流の場として利用してみてはいかがでしょうか?


続いて、BARの方へ。


~営業場所~
「マンドラゴラサーバーゴブレットビュート1区8番地」

~営業時間~
「営業時間土曜の24時~未定」

サイト
http://bar-lambda.jimdo.com/

ffxiv_20150906_00085736.jpg


いろんな人が来てました。



ffxiv_20150906_00200643.jpg

アラガンの机をステージ代わりにしたショーなどが展開されます。


ffxiv_20150906_00194537.jpg



私が訪れた時は一号店の方は使われなかったですが、



ffxiv_20150906_00233938.jpg



内装はこんな感じになってます、雰囲気がすばらしい。


ffxiv_20150906_00234839.jpg


何よりも、店を開いてる、FCの人がショーもそうですが、ウェイターが演技してくれたり、
シャンパンをかけてくれたり、店員のロールを綺麗に演じているんですよね。

この点がすごく、こだわっていて、楽しい演出を出してくれてます。


ここは、いろんな人が来ているようですので、敢えて、飛びこんでみると、
楽しい出会いやら時間がまってると思います。



14時間放送の裏で私がやってたこと。

14時間生放送の事をかきますが、その前に広告です。



まずは

SS採集?企画 

rotwoodさんが何か、動画を作るためにSSを集めているみたいです。
もし、動画に出ていいよという方は、ぜひぜひ、rotさんにご連絡を!






















2.動画撮影協力者募集!


これは、Nisty Enest (Aegis) さんの依頼です。


えねすとさんは過去に旧FF14にて、




Dancing in the Eorzea




CULATER

という2作品を上げている方です。


ついに新生したエオルゼアにて動画を作るとのことで、個人的にはとても楽しみです!

こちらのロドスト記事を見ていただけると、助かります。

動画撮影に協力いただける方々へ

動画撮影に協力して頂ける方を募集します



ただ、イベントではなく、きっちりとした動画撮影ですので、ちゃんと決まり事があります。

二記事目に書いてある
・お祭りイベントてはないので、指示以外のエフェクトの乱発は控えていただきます

など、野次馬行為は絶対にやめてください。






3.FF14 5周年をお祝いするサイト


こちらは たけお さん (めがねや!
の企画です。

詳細はこちらになります。
「FF14 5周年をお祝いするサイト」公開しました。


エオルゼアの世界が誕生してから、5年目ということで、それを祝うという企画です。
ぜひ、皆もメッセージをどうぞ!




新生してから、二周年お祝いムードが漂っていますが、
「ファイナルファンタジーXIV ONLINE」のサービスイン5周年(2015年9月30日)を記念した
企画なのかと思います。ぜひぜひ参加をお願いします~。


以上。広告終わり!

続きは追記から!

続きを読む

吉田Pと座談会

今回、FF14 14時間生放送にお呼ばれし、吉田Pと座談会をしてきました。

DSC_0171_20150823163038d8b.jpg

楕円形の長い円卓の椅子に座り、写真のようなネームが建ててありました。紙を三角形に折って立たせる。


今回、開催の経緯に至っては、コミュニティ放送の紹介されていたので省きますが、
吉田Pは元々もっと早いタイミングでやってみたかったらしいです。
でも時期やタイミングについては、昔ながらの風潮等を警戒してるところもあったとのこと。

あとは、吉田Pいわく、

吉田Pも身分を隠し一般プレイヤーとして普通にプレイしています。
そこで、FCやLSの人たちにオフ会とかに呼ばれるのですが、、行けないんです。当たり前ですがw

なので今回は吉田Pはオフ会のつもり、皆さんもそんなつもりで望んでもらえると嬉しいとのことでした。



今回は自分が聞いたことを書きたいと思います。
他の人が聞いたことも色々あるのですが、オフレコ指定や表現の制限もかかっているところもあるので、
質問をした人がそこの調整をうまくやって書いてくれるんではないかと思います。


私は為とララフェルのもああさんが呟いていた、



というツイートを見かけたので、質問内容にしてみようかと。


まず、シャキが遅い問題について。

とりあえず、現状

不滅24人フル
黒渦8人
双蛇党8人

くらいの割合で、申請がかかっているとして、

この場合、
不滅、8人だけ抜いてさっさと始められないかというお話ですが、
まぁできませんという所。

規定の人数がたまった時点で、もう72人揃うまで待つという、処理になるそうです。


ただ、私は24・48人対戦があるのだから、もっとそっちに流れて
効率的に回転をあげられないかなと思っていたのですが、

まず、72人の方が戦闘内容に駆け引きや熱い展開が生まれやすいという事実があり
そこは、大事にしていきたいとのこと。

ここは、まずブレないようなスタンスであるよと言ってたと思います。


ただ、今のシャキるスピードが遅いのは、問題として認知しているそうで、
今、動いている、対策としては72人揃ってからのシャキるんではなくて、

60人くらい揃った時点でとりあえず、IDエリアに突っ込む仕様に変更、足りない人数は補充で増援という形にしていくとのこと。
という方向で開発の方はメスを入れているそうです。

これは、大分まえのPLLでも言っていましたが、

フロントライン24人対戦用CFとかは絶対にやらないそうです。
おそらく、それぞれに分散してどこもシャキらないという状態になるし、
なにより売りである72人対戦が一番、シャキりにくい状態になるのは目に見えているからだと思います。




後は、開発メンバーと戦ったりするようなイベントはできないのか。という内容を投げてみました。

結果的に言うと、できないそうです。

ニコ超などのイベントで、会場限定とかでなら考えられる可能性はあると思うが、
すべてのサーバーに対して平等に開発チームと戦えるイベントとなると、時間がかかりすぎて
無理だそうです。

考えてみればそうですね。笑

そのようなイベントをするくらいなら、
公式で商品をちゃんと付けたFL大会を開いて、ユーザーで一番のプレイヤーを決めるようなイベントをするよ。とのこと。


実際にやるわけじゃ無いですからね。勘違いしないように。(汗)




まぁ開発に対して日頃の鬱憤を晴らしたいというのなら、

異邦の詩人の案山子や吉田さん河本さんを模した案山子をエリアのどっかに置きます。

という回答が得られました。笑

この質問をした意図としては、
開発チームと全力でぶつかることで得れるフィードバックなんてものが生まれるんじゃないかな
という期待もあって、聞いたつもりでしたが、いかんせん私の質問の仕方が悪かったので反省です。



そんな感じで私が聞いたことはこんなものでした。

自己紹介件・質問1つという形式で順番にやっていたのですが、
私なんとトリになってしまい。


エリオネスさん→もすぅさん→私(トリ)という

ハードル高すぎワロタ状態でしたので、言いたいことが、あんまりうまく言えなかったです。w

あとは皆、結構自分の紹介をきっちりやっていたのですが、私は結構、端折ったことも後悔してます。
けど、時間が押していたのと、トイレに行きたかったのとか、色々そこにはあったんです;;


そんな感じで、座談会の件は終わりにします。


まぁこれから記事を書く人が多いと思いますので、もっと有意義な話も出てくるとは思います。

アドオンについて聞いた、エリオネスさん←吉田Pは触れて欲しくなったそうです。笑

武器防具等の詳細設定はどうなっていますかと聞いた、ほんまにひよこさん

今回、外装が変更可能になったハウジングハウスについて、今後の予定とか等など。



座談会以外の隙間の時間にも色々聞いていた人も居ましたし、

逆にエリオネスさんのサイトや
モブハントサイトのffxiv-the-hunt.net について、開発はどう思っているのか? 

なんて、今後、追加する予定のコンテンツのお話だけじゃないのも注目かと思います。



あえて、自分がここで書かない理由は、
私はその質問者じゃないし、中にはオフレコにしてほしいものも混ざっているので、
質問した人が綺麗にどう伝えるか責任があると思っています。


ですので、他の方々の情報公開をお待ちください。


続きを読む

明日の生放送

わたしも行ってきます!!



プロフィール

Mikadioll

Author:Mikadioll
FF14用ブログにするつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。